全曲、譜読み・おでん

レッスンでした。

今、取り組んでいる曲(ツェルニー、インベンション、フォーレ、海賊、テンペスト)、ぜーんぶ譜読み期で、もどかしい~(=д= )
つっかえながらヨチヨチもたもた弾くだけで30分のレッスン時間がほとんど終わってしまう。
先生に聴いてもらうのも申し訳ない程のヨタヨタぶり。
早くこの譜読み期を脱したい!( `Д´)/


★ツェルニー40番3番【1回目】
アルペジオが指にハマらないったらハマらない。
ゆっくりなのにミスタッチだらけ。
来週のレッスン(今年最後)には、ゆっくりでも迷いなく弾けるようにするー!
曲自体は好き(*>∀<*)
先生「手首をやわらかくして弾いてみて」
テンペスト3楽の予習にすごく良さそうな3番。ちゃんと弾けるようになりたい。


★インベンション11番【2回目】
先週は前半だけでしたが、今週は全部通す。
先生「音価の高い音を大切に」
先生「もっと大きな音で弾いてください」
自信のなさが音量に反映。
指番号を間違うとどんどん崩れる。ガラガラドン。

★フォーレ【2回目】
先週、前半だけでしたが、今週はなんとか通す。
先生「綺麗に弾けてますよ」
先生「右手が2声になるところ、片手ずつ練習して」
先生「ペダル濁ってる」
先生「アルペジオだけど、和音の響きが聞こえるように」
フォーレは練習すればするほど慣れていく感じ。癒し枠です(*´ー`*)

譜読み期はグランドの譜面台がさらに高い位置に感じる。楽譜が遠いー(;つД`)


【雑談】
先生「おでんで好きな具はなんですか?」
私「たまごですね~(2番目は大根、3番は餅巾着)」
先生「えー!たまご好きなんですか!」
私「先生、たまご好きじゃないですか(笑)モサモサしてるからですか?」
先生「そうそう、白身は食べられるんですが、黄身は口の中がモサモサになるからイヤなんです(笑)」
私「うちの子供たちも同じことを言ってます(笑)」
モサモサの黄身におでん汁をちょいと染み込ませて食べるのが、すきだー!( *´艸`)



次の曲えらび【自分の場合】

やっとこさ、次の曲(5月の教室発表会の曲)が決まりました。

 「モーツァルト(6つのウィーンソナチネ)と、バッハの6つの小プレリュードから6曲目にします!」

一週間後
音が少なくて怖いやめます!
ショパンのワルツ2番にします!10年前に弾いたので、譜読みが楽なはずです!」
 
一週間後
10年前には気づかなかった難所に次々と気付く

「ワルツ2番、難しかったですワルツ4番も気になっているのですが…。」

先生「完成度が上げられるのはワルツ4番ですね。」

「ワルツ4番も難しかったですーーーー
「実は、ベートーヴェンが好きすぎてですね…(照)」
「11月の発表会ではテンペスト3楽章が弾きたいです
「なので、5月はいっぱいいっぱいになる曲は避けたいです
「前から好きで、少し譜読みして楽しかったので、5月はこの曲がいいのですが…」

 フォーレ:無言歌 変イ長調 Op.17-3  


先生「うん、キレイキレイこれにしましょう♪」
私「きれいに弾けるように頑張ります

後半、右手が2声になるところ、難しい…


************


先生「テンペストは春の発表会が終わってからにしますか?」
私「いえ、譜読みが遅いので、今から取り掛かります(間に合わない…)」
先生「では、たまに(1ヶ月に1回くらい)レッスンに持ってきてください

レッスン曲
☆ツェルニー40番 … 3番 譜読み
☆バッハ インベンション … 11番 譜読み
★フォーレ 無言歌3番 … 譜読み
★ベートーヴェン テンペスト第3楽章 … 萌え
★連弾 パイレーツ・オブ・カリビアン より「彼こそが海賊」 … 何気に苦戦


************

どさくさに紛れて

私「あの…ベートーヴェンのソナタで、憧れている曲がありまして…」
私 「とても難しいので、どうやったらこのソナタまでたどり着けますか。」
私「告別です(全楽章)」
先生「あー…。…。むずかしい
先生「26番、ですよね。」
私「はい(後期)」
先生「じゃあ、ツェルニー40番が終わったらにしましょうか
私「はいっ!やったあああーーー!頑張ります

「告別」行きのチケットを手に入れた!
頑張るぞーーーーー


次の曲えらび【娘の場合】

次の曲選び 【娘の場合】 

先生「アヤちゃん(娘)、春の発表会の曲は、連弾ともう1曲、ブルグミュラーの中の「バラード」いかがですか?」
私「!?む、難しくないですか!?後ろの方の曲ですよね?(今やってるのアラベスクですが…)」
先生「5月だから3年生ですよね。今から練習始めれば大丈夫ですよ。」
先生「後でアヤちゃんにも聞いてみますね♪」

~~ 娘レッスン中 ~~
~~ 娘、帰ってきた ~~

アヤ「お母さんお母さん!発表会の曲、決まったよ!先生に「一番難しいの選んだねって言われた(笑)」
私「ええええ、バラードじゃなかったんだ。一体、何て曲?
アヤ「えーーっとね、【ナントカの女】
私「【スティリアの女】かあーーーー(だ、大丈夫??夏の発表会で「きつつき」を弾いていた娘ですよ!?)」



先生が「バラード」「スティリアの女」「タランテラ」を弾いてくれて、娘がその中から選んだとの事。
いいなあ、私も先生の演奏聴きたかった…←相変わらず、娘に付き添いを拒否られています。
うーーーん、この中だったら、私もスティリアを選ぶかも…。装飾音多い&音、飛ぶけど…
タランテラは難しいから選ばなくてよかった、と母的に思う!

こんなに難しい曲、弾けるようになるのかなと半信半疑でしたが…弾けるようになってるんですよ、これが
毎週、ちょっとずつ「ここまで弾けるようにしてきてね」と宿題が出て、ちょっとずつ確実に進んでます。
びっくりです。これなら、あと2ヶ月もあれば通せるようになるかも。

しかも、自分から進んで練習しています。
ハノンも1回弾いたら「」の字を書いて、練習しています。真面目か!?
教室を変わる前とは明らかに取り組む姿勢が違う。
きつつきとは明らかに違う。

そして、先生がお手本で弾いてくれる演奏が凄いんだ、と、毎回力説してきます。
「ピアノの先生って、ピアノが上手いんだね!!
先生の表現力に魅了されているようです
尊敬する人の言う事は入っていきやすいと思いうので、良かった
そして、やっぱり、と言いますか、私の言うことは全く聞きません

娘のレッスン曲
☆ 子供のハノン … 3番
☆ ブルグミュラーより「アラベスク」 … 年内に終わりそう
★ ブルグミュラーより「スティリアの女」 … 譜読み
★ 連弾 パイレーツ・オブ・カリビアンより「彼こそが海賊」 … 譜読み



次の記事は私の選曲についてです^^:
(長くなったので分ける)

これは無理ですって

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

教室の発表会がオワリマシタ

2017年11月18日(土)

教室の発表会が終わりました~~~

当日は朝5時40分に自動的に目が覚め、布団の中で緊張。
そのまま7時30分まで布団の中で緊張し続ける

1ヶ月前の練習会では大崩壊し、
10日前の門下生だけのリハーサルでも大崩壊し、
1週間前の練習会でやっとテンポだけは守れるようになり、
3日前のレッスンで何とか正気を保てるようになった悲愴3楽章

しかし、3日前で正気になっても、本番では…

心拍上がってやっぱり大暴走ーーーーー
普段より15秒近く早い。
自分の限界を軽く超えている。
ろれつが回らないわけです。
なんと、弾いている時は、速いってわからなかった。←重症
さぞ先生をハラハラさせてしまっただろうな…(゚д゚|||)

今回は、ハンカチで鍵盤を拭いてから弾く
という、初の試みをしました。
今日は特に寒いし、いつも緊張で指が冷たくなるので、ハンカチの間にカイロをはさんでいったのですが、
カイロが絶好調で熱いのなんの。
舞台上で待機中、カイロ、ぶん投げたかった。
次回からカイロは舞台袖に置いてこよう。

悲愴3楽、難しかったな~。
5年前くらいに弾いたから、少しは弾けると思ったんだけど。
暴走癖を何とかしなくてはつくづく、演奏に性格がでてるなぁ…。

スピード出しすぎて、中央分離帯突破クラスの大事故が3つほど起きています
でも最後の和音は外さなかったので、よかった…。
悲愴全楽章を3人で弾きました。故に最後の和音だけはキメたかった。それだけ。それだけの欲。
ドレスはお揃い&写真もたくさん撮ってもらって、とても楽しい発表会でした
応援してくださった皆さま、ありがとうございました



娘「おかあさん、すっっっっっっっごい、間違ってたよ!?
娘「しかも、太ってた!!
太ってるのはかんけーないだろーー舞台上で突然太ったわけじゃあないし。
いつもいつも手厳しい娘です

息子「このドレス着ていると、実際より細く見えるね
息子よ…


続きを読む

この曲『エル・クンバンチェロ』っていうんだ。

今日の小学校の音楽会で演奏されていた曲。

聴いたことあるけど、タイトル知らなかった~♪

ラテンのノリが楽しかったから、YouTubeでも聴いてみよ~っと

え ゚ ゚ ( Д  )



なにコレ、指揮者サイコーにカッコいい!(笑)(笑)

仲間に入りたい~~~!!(笑)

軽く5回は観てしまったわ(笑)楽しい(笑)

さて、テンション上がったところで、悲愴の追い込み始めます。


浮上



いやはや、ひどい風邪でした。
風邪引くのがあと1週間遅れていたら、発表会が本気でヤバかった。
皆様もお気をつけて。
今週は門下生のみのリハーサル、レッスン、練習会と盛りだくさんです。
あと2週間弱、追い込み(リハビリ?)、頑張るぞ~o(`^´*)

10月最後のレッスン(風邪を引く直前)
ツェルニー40番の1番


☆右手ド→レ→ミ→ファ…を意識する
☆最後、休符の長さを読み間違えた(^_^;)))

◼インベンション3番
☆合格
残り9番と11番。弾きやすい方(11番)を選ぶ。ラスボスは9番に決定。

◼悲愴3楽章
裏拍を意識せよ、他


11月最初のレッスン(風邪中)
ツェルニー40番の1番
合格
先生「どんどん行きましょう!\(^-^)/」
つぎは2番。

今のところ、30番曲集の後半よりは弾きやすいですが、たぶん、3番(アルペジオ)で失速する予感(^_^;)
7番が可愛くて綺麗な曲調なので、楽しみです。



◼インベンション11番
お休み(譜読みできませんでした)

◼悲愴3
最後の連符で崩壊し、先生と大笑い((ノ∀`)・゚・。
本番でやってはならぬ。


本番のドレスが届きました(*>∀<*)
肩紐が幅広くて意外と着やすかったです。




あ~、何か楽しそうに書いてますけど、内心すっっごく緊張しています(=д= )
申し込んだクセに逃げ出したいという矛盾。
舞台を楽しめるようになりたいなあ。

次はリハーサルです((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
検索フォーム(探したい記事の単語など入れてください♪例:ツェルニー)
最新コメント
最新記事
プロフィール

夕

Author:夕
★レッスン中の曲
ツェルニー/40番練習曲より4番
バッハ/invention 11番
フォーレ/無言歌第3番op.17-3
パイレーツ・オブ・カリビアンより「彼こそが海賊」連弾/2nd
ベートーヴェン/ピアノソナタ17番「テンペスト」第3楽章
************************

再開してから弾いた曲(録音)

************************

★レッスン歴
・幼稚園年長~中2
↑サボリながら…。
・2007年9月~2009年5月
<妊娠&出産で一時お休み>
・2010.10~

★YAMAHAの電子ピアノで練習

★好きな作曲家
ベートーヴェン
ショパン
メンデルスゾーン

***********************

★二児の母です。

限定記事について

ご訪問有難うございます♪
購読中♪
ピアノ熱UP^^
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ユーザータグ

ツェルニー30番 悲愴 ブラームス ツェルニー40番