やっぱり(*^▽^*)ピアノ

子供の頃に挫折したピアノ、14年の時を経て復活~!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

ツェルニー30番より26番レッスンまとめ

途中まで書いて下書きのまま放置だったので、取り合えずアップです( ̄▽ ̄;)


★★★★★★★★★★★★★★★★

ツェルニー26番
ト短調(属調:ニ短調、下属調:ハ短調) 


Allegretto vivace(”Allegroほど速いテンポではないことを大切にしましょう ” ”内容の濃い曲です”←『チェルニー30番』音楽之友社 解説より引用)

第1小節をテーマとしたプロトソナタ形式(ソナタ形式の原型)
提示部 1~8小節
展開部 9~24小節
再現部 25~36小節
コーダ 29~36小節

★(←レッスンでの指摘)
スタッカートとレガートの弾き分け をしっかり。スタッカートは指を立てて。レガートはもっと手首を使って。


★ ドミナント を意識して弾きましょう


★左手 レガーーーート で



★減七の和音←23、24小節のドミナントに進む力を強化している



★そこ、 subito piano です(むずかしーーー!)



★コーダの右手、ソ→ラ→シ→ド→#ド→…の進行はっきり(ここ、カッコいいな~)

★最後までしぼまないように(よく言われます( ̄▽ ̄;))

★もーっと いろんなキャラクター が出てくるといいですね (これもよく言われます(笑))

結局、記念動画は前記事にアップした練習中の能面演奏しか撮れませんでした^^:

場面の切り替え、難しかったな~(^_^;)
26番、早くも忘れそうなので、ちょこちょこ弾き続けていきたいです。



レッスン期間 2017年4月13日~6月29日

スポンサーサイト
【 2017/07/30 (Sun) 】 レッスン ツェルニー | TB(-) | CM(2)
Nekoushiさん(*^^*)
Nekoushiさん、コメントありがとうございます(*´∀`)

噂の26番です~\(^o^)/
30番曲集の中で唯一の短調というのも、人気の理由のひとつなのでしょうかねd(^-^)
ず~っと長調だったので、新鮮でした。

次の27番、初めは「読み難い~!Σ( ̄□ ̄;)」と拒否反応でしたが、慣れてくると楽しくなりました♪
20番台では弾きやすい方かも…←と言っていますがなかなか合格できない(笑)

そうそう、いろんなタイプの曲があって、どれも思い出深いです( ̄▽ ̄;)
30番の前は100番をやっていたのですが、私は100番の方が好きな曲が多かったです。100番推し!(*´ー`*)
【 2017/08/03 】 編集
こんにちは。

チェルニー30番で一番人気という噂の26番!
譜面から察するに、いかにもカッコいい感じですね。
そして、次の27番は楽しそう♪♪
チェルニー30番にも、いろんなタイプの曲が入ってますよね(*'▽')
【 2017/08/02 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する