やっぱり(*^▽^*)ピアノ

子供の頃に挫折したピアノ、14年の時を経て復活~!
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108
月別アーカイブ  【 2017年07月 】 

7月2回目と3回目のレッスン

毎日、蒸し暑いですね。
今夜はエアコンなしで眠れそう(*´ー`*)
前記事に引き続き、書きかけ放置していたレッスン記を復活します( ´_ゝ`)

◼ツェルニー30番の27番



★左手の流れもよく聞く(ラソラ・ソラミ・ソラソラ・シシミ)←全然聞こえてませんでした。
先生、いつも聞こえてない旋律を気づかせてくれるので楽しい(((o(*゚∀゚*)o)))

★最後の2小節よく練習
コーダで、自信満々に間違ったヘンテコ和音をドジャ~ンと鳴らしてしまい、先生の笑いのツボを刺激してしまいました。
先生「何でそんなに面白いんですかっ!(`ロ´;)」
私「いやいや(笑)、わざとじゃなく、普通に間違っただけですので、ギャー( ̄□ ̄;)」

★スタッカートの弾き方にメスが入る
「鍵盤を押さないで」←娘も同じ指摘を受けていました。
私だけならともかく、娘もか~。
そろそろ生ピアノ購入時期かな…。
KAWAIのグランドピアノ風な譜面台のアップライトが欲しくてネット徘徊中。万年金欠病につきすぐには買えませんが( ̄▽ ̄;)

★レガートとスタッカートの差をはっきり(26番でも言われた(^_^;))


◼インベンション15番
弾けてなさすぎて、録音を聞き返すのが一番ツラいなインベン15。これを先生に聴いてもらってるのか( ;∀;)
★導音から主音への流れが見えるように
★カデンツしっかり
左手の音、まだまだ聞こえてません(;´_ゝ`)
★前より良くなっている。テーマ以外のところはサラッと弾く


◼悲愴第3楽章
メトロノーム練習

◼ノクターン19番
★レガート再確認
★暗譜確認
★4ページ目の上半分、もっと盛り上がる。すると、下半分の静けさがが引き立つ。

ノクターン19ですが、レッスン以外ではまだ1度しか人前で弾いたことがなく、緊張練習が足りないまま本番を迎えるので、不安です(((((((・・;)
次のレッスンは録音してみよう…。


このあと、熱を出した娘(^_^;)
1日で下がりましたが、何だったんだろう…
スポンサーサイト
【 2017/07/30 (Sun) 】 レッスン | TB(-) | CM(0)