やっぱり(*^▽^*)ピアノ

子供の頃に挫折したピアノ、14年の時を経て復活~!

発表会のプログラム(仮)をチラ見♪  

3週間ぶりのレッスンでした。

【反省会】
先生に本番の「狩人の歌」を聴いて頂きました(;^_^A
先生「本番の演奏としてはとってもよかったですよ~(^O^)」
「テンポもちょうどよかったんじゃないですか♪」
わーいわーい(/ ̄∀ ̄)/
走ったのが…災い転じて福となったようです(笑笑笑)
狩人、本番以来1回も弾いてないから、もう弾けなくなってるだろうなと思い、今朝弾いてみたらまだ弾けました。
週イチくらいで弾き続けたらレパートリーとして保てるかな???
レパートリーは常に皆無です。

【月謝袋】
月謝袋が新しくなりました。
もう通いはじめて一年経つたのね~早い。
新しい月謝袋かわいい(*^ω^*)

【発表会のプログラム(仮)】
先生が発表会のプログラム(仮)を手にとりながら、私の演奏順番を教えてくれました。
ギィャー!ドキドキする!
先生「おにぎりさんは午後の大人の部のピアノ、16番目です」
去年は大人のピアノは30人くらいだったから、真ん中かな~?やったね(^O^)

おにぎり「前の人は何を弾くんですか~?
チラッ。
Σ(;°Д°)わっ!テンペスト3楽章!! 」
わたしゃ、テンペストの後に弾くのか~。
テンペスト3は客席で聴きたかった(*T∇T*)
大好きなんですよ~。来年弾きたいと思ってたくらい。

私の後の方はモーツァルトの曲でした。
同じ先生に習っている方です。

ベト様とモツ様に挟まれちゃった(*´Д`*)

おにぎり「他に華麗なる大円舞曲」弾く方いますか?(((°Д°)))

先生「えーと、いなかったと思いますよ、うん、いませんね。ショパンは少ないかも…ショパンは革命とワルツ64-2と遺作、小犬のワルツ。」

おおー♪楽しみ~(ノ∀<*)
プログラム早く欲しい!
ほーしーいー
欲しすぎて、夢に出てきそう。


【ツェルニー30-10・1回目】
★最後まで通す。音を拾っただけな状態。
・スタッカート&リズム練、テンポアップしてくること。強弱も。

【インベンション4番・1回目】
★最後まで通す。
・最初から歌いすぎない←いきなり盛り上がっちゃった(恥)
・強弱しっかり
・リズムの間違い訂正
などなどたくさん(笑)

【ワルツ1・何回目か忘れた】
★暗譜で最後まで通す
・長い休符でビビらない(笑)音のない時間も音楽。
・テンポを定めて弾きはじめる。
・強弱のメリハリをハッキリと。←弱音、苦手~。音抜けしちゃう(*_*)
・ペダルを深く踏みすぎない。
・ここは孤独な音で。
などなど。


最後に
先生「(プログラムの表記)「華麗なる大円舞曲」でよかったですよね?」
おにぎり「はい。」

…「ワルツ1番op.18」の方が地味でよかったかな(((°Д°)))
いやー、でもここは普通「華麗なる大円舞曲」でしょう。「ワルツ1番」じゃピンと来ない人も多いって。
しかし「華麗なる大円舞曲」って派手な名前だよね。
ほんとほんと。
タイトルに負けないように頑張るわ~f^_^;



次回のレッスンとblog更新は3週間後です。多分(笑)
スポンサーサイト

Posted on 2012/09/26 Wed. 00:28 [edit]

category: レッスン

最新コメント

最新記事

プロフィール

ご訪問有難うございます♪

購読中♪

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

検索フォーム