やっぱり(*^▽^*)ピアノ

子供の頃に挫折したピアノ、14年の時を経て復活~!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

ツェルニー30番より28番【編集中】

ツェルニー30番より28番 レッスンまとめレポです♪

 和音の連打の練習

20170831232752f72.jpg

 レッスン1回目 2017/8/31


 連打教わる前

先生「手首を柔らかくして弾いてみてください。」
お~、キツツキみたいな動きである。
こうですかね?????


 連打教わった後

おお!弾きやすい。

続きは9月21日以降に(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト
【 2017/09/03 (Sun) 】 レッスン ツェルニー | TB(-) | CM(6)

ツェルニー30番より26番レッスンまとめ

途中まで書いて下書きのまま放置だったので、取り合えずアップです( ̄▽ ̄;)


★★★★★★★★★★★★★★★★

ツェルニー26番
ト短調(属調:ニ短調、下属調:ハ短調) 


Allegretto vivace(”Allegroほど速いテンポではないことを大切にしましょう ” ”内容の濃い曲です”←『チェルニー30番』音楽之友社 解説より引用)

第1小節をテーマとしたプロトソナタ形式(ソナタ形式の原型)
提示部 1~8小節
展開部 9~24小節
再現部 25~36小節
コーダ 29~36小節

★(←レッスンでの指摘)
スタッカートとレガートの弾き分け をしっかり。スタッカートは指を立てて。レガートはもっと手首を使って。


★ ドミナント を意識して弾きましょう


★左手 レガーーーート で



★減七の和音←23、24小節のドミナントに進む力を強化している



★そこ、 subito piano です(むずかしーーー!)



★コーダの右手、ソ→ラ→シ→ド→#ド→…の進行はっきり(ここ、カッコいいな~)

★最後までしぼまないように(よく言われます( ̄▽ ̄;))

★もーっと いろんなキャラクター が出てくるといいですね (これもよく言われます(笑))

結局、記念動画は前記事にアップした練習中の能面演奏しか撮れませんでした^^:

場面の切り替え、難しかったな~(^_^;)
26番、早くも忘れそうなので、ちょこちょこ弾き続けていきたいです。



レッスン期間 2017年4月13日~6月29日

【 2017/07/30 (Sun) 】 レッスン ツェルニー | TB(-) | CM(2)

30番曲集より25番

ツェルニー30の25番のレッスン記はこちらにまとめていきます。
レッスン毎に追記します。

右手が分散和音の曲です。

201702052238598b1.jpg


レッスン1回目 2017年2月9日
~ 通す ~
 次週までの課題
◼スタッカート・レガートをはっきり弾き分ける
◼強弱はっきり

レッスン2回目 2017年2月16日
暗くて重い曲になっています(´д`|||)
もっと明るく楽しく(o^O^o)

レッスン3回目 2017年3月2日

久々に空き教室を借りて練習してみました。
天気のせいなのか…音が…調律おねがいいたします
テンポ上げるとすぐ音を外す今はこれが精一杯。

 レッスン
O先生のレッスン室のピアノはメンテばっちりでした、ホッ。
アクセントをはっきりつける(速く打鍵する)
>>>>

四分音符=95で弾けるように
ちなみに教本に記されている指定テンポは138です。サヨウナラ。

レッスン4回目 2017年3月9日【予定】

【 2017/03/02 (Thu) 】 レッスン ツェルニー | TB(0) | CM(2)

30番練習曲集より24番

ツェルニー30の24番のレッスン記はこちらにまとめていきます。
レッスン毎に追記します。

こんな曲です。
シンコペーション( ・∇・)



【自宅練習】
最初の半ページだけ。
ゆっくり、合わせてみる。綺麗(*´∇`*)


【レッスン1回目 12月29日 】
練習、25日から時が止まっていた(爆)
8小節だけ弾く(^_^;)
★もっとレガートで!
★左手メインで弾く。(右手は裏拍なので)

【自宅練習 12月30日】
半分のテンポで、通せるようになった。
引き続き、このままのテンポで強弱もつけて練習。
( ☆∀☆)この曲、好き。綺麗だ~♡繰り返し無いし。

【レッスン2回目 1月5日 】3分30秒
★通しながら指摘★
レファラレファラソミレ ここまでクレッシェンドで
スタッカートはもっと短く。はじくように。押さないで。
フレーズを考えて弾くように(特に左手)

【自宅練習】
録音練習、緊張する~(>_<")
スタッカートになるとテンポ早くなってしまってるな。


【レッスン3回目1月12日】4分50秒
一度通す(何でもないところでミス連発)
もう一度弾く
★山になるところ(盛り上がるところ)しっかり
★レガートとスタッカートの区別しっかり

★最後までフォルテで
★もう一歩かな(^^)

次回は合格できるかな~?


【レッスン4回目2月2日】

先生「じゃあ、これはマルにしましょ!」
やったー((o(^∇^)o))

【 2016/12/25 (Sun) 】 レッスン ツェルニー | TB(0) | CM(0)

30番練習曲集より23番

ツェルニー30の23番のレッスン記はこちらにまとめていきます。
レッスン毎に追記します。

こんな曲です。
スケーーーーール!!





【 レッスン1回目 】★★★★★★★★

私「自分が何を弾いているのかまったく分かりません。」
先生「今、何調を弾いているのかわかるといいですね。」

自宅で調を書きこむ

イ長調~




ホ長調




イ長調




二長調





イ長調




おお!すっきり\(^o^)/


【 レッスン2回目 】 ★★★★★★★★★★★

通して弾く

 宿題
付点で弾く
スタッカートで弾く
スタッカートで弾くとき、1音1音ちゃんと指をあげて向こう側から持ってくるように打鍵すること←上手く文にできない(*_*;

だいぶ弾きやすくなってきた( ☆∀☆)


【 レッスン3回目 】 ★★★★★★★

~ 通して弾く ~

 宿題
繰返し有りで弾く
テンポアップして弾く

【 レッスン4回目 】 ★★★★★★★

先生「うん!あと一歩ですね!」

【 レッスン5回目 】 ★★★★★★★

前回指摘された譜読み間違いを修正するのでイッパイイッパイでした( ̄▽ ̄;)

スタッカートが続いてきたけど


ここはスタッカートじゃないからね~

というところ(^_^;)

レガート!レガート!


★速度は80~85が精一杯( ;∀;)
★繰り返し有りで
★強弱しっかりつけて

修了となりました~(*゜▽゜)_□
来週もレッスンあるから、あと1週やるかなと思いましたが良かった♡

発表会が終わってから、スタジオ借りていないので、動画撮れませんでした。
自宅(電子ピアノ)で撮れたら撮ります(^_^;)

(12/24追記)仕事から帰って、これから義妹宅でクリパです♪
1時間フリータイムができたので、取り急ぎ、撮りました^^:
夜なので、電子ピアノのボリューム控えており、元々メリハリない演奏がさらに平坦になっております
打鍵音がうるさくてすみません
24番は生ピアノで撮りたいな。
繰り返しは省略しました~
ぎゃっ、後ろに「赤いきつね」が映っちゃってる自宅撮影、気をつけねば…



メトロノームと合ってない
そしてやはり、右手薬指がしんでるわ…

ハノンでスケール半分くらいしか取り組んでいなかったので、指に馴染むまでが大変な23番でした。





次24番はシンコペーション(゜_゜;)
【 2016/11/27 (Sun) 】 レッスン ツェルニー | TB(0) | CM(2)